住宅ローンの返済はシミュレーションできる?

借入時の金利関するQ&A
Home » 借入時の金利関するQ&A » 住宅ローンの返済はシミュレーションできる?
借入時の金利関するQ&A | 08月09日更新

住宅ローンの返済はシミュレーションできる?


住宅ローンの返済はシミュレーションできる?
住宅ローンを借りるとき、借入金利や利息がどれくらいになるか、気になる方も多いのではないでしょうか?
何千万円と借りることも多いローンですから、しっかりとシミュレーションすることが大事。
シミュレーションとは、借入条件や返済条件などから、返済期間や利息の総額を計算することですよね。
一つのサービスとしてWEB上に公開されていることも多く、借入金額や金利、毎月の返済条件を入力すれば、返済期間や利息総額を自動で計算してくれるものが大半で、借入計画を立てるのに大変役立ちます。

このシミュレーションですが、住宅ローンでももちろん可能。
借入利息や返済期間を大雑把に計算するだけなら、カードローンなどのシミュレーションを使って計算もできますが、できれば住宅ローン用のものを使うのがオススメ。
住宅ローンにある特殊な条件として、初期費用が高額になりやすいことがあります。
何千万円とお金を用意するのは手間も大きいですし、それだけ手数料も大きくなるのですね。
また、返済不能時の対応のため、登記の手続きも必要になり、この手数料も必要になります。
住宅ローンは初期費用がわりと大きくなりやすいのですが、住宅ローン用のシミュレーションを使えば、これら初期費用も含めて試算を出してくれることもあります。
より正確な借入計画が立てられますので、住宅ローンでもシミュレーションの利用を強くオススメします。

ちなみに、「シミュレーションしようにも、金利はどれくらいかわかるの?」という疑問もあるでしょう。
この点は問題ありません。
住宅ローンも現状での金利をWEBで公開していることが多いので、アナタが借りたいと思う金融機関での住宅ローン金利を調べ、その条件でシミュレーションすればOK。
WEB上で公開されていなくても、その金融機関まで直接問い合わせれば教えてもらえることが多いです。
金利も事前にわかりますので、それを使ってシミュレーションし、問題なさそうなら住宅ローンの利用を考えるといいでしょう。

The following two tabs change content below.

借入時の金利に関するQ&A事務局

借入をする前に、しっかりと事前知識を得ておきましょう。お金に関する情報をお届けしています。

最新記事 by 借入時の金利に関するQ&A事務局 (全て見る)

top